【インドでカップラーメン】インドのカップヌードル食べ比べと味変

日本の日清カップヌードルがインドでも、インドバージョンとして販売されています。  

今回5つの味を試してみました。 

まずはじめにネタバレに近いですが、注意点があるため、まとめからはいります。 

|注意点 

1.カップヌードルの、シールがない   

2.蓋が綺麗に開けるのにコツがいる

3.カップヌードルの水の分量ラインが中にありますが見えてないので(麺より少し下に有ります)お湯の入れすぎに注意する。 

4.中にはすでに折りたたみフォークが1本入っています。   

5.インドの国民性からスープに浸かった麺よりスープなしの麺が人気な為に日本のようにスープ感が無いものもあります。

6.しっかり底から混ぜないとしっかりパウダーが底に残ってしまう

これらの点から準備しておくといいもの。 

|失敗せずに美味しく食べたい方/ドキドキしたくない方に準備するといいもの 

1.蓋をカバーするお皿  

2.フォークをふくティッシュ(フォークがパウダーまみれな為)  又はお箸

3.水を入れすぎない事。 (本来の味より薄くなります) 

4.水を入れなさすぎるとスープが少なくなります

5.味にもよりますがインド味は特に底ににかなりパウダーがたまっている為きっちりと混ぜる事 

味、風味、パッケージの印象をまとめています。 

☆ベジマンチャオ

マンチャオ(マンチュリアン)とは、中華料理店などで人気の醤油味のスープです。辛味と酸味があり、酸辣湯麺のような味の事です。  

今回はマンチュリアンとありますが実際には中華スープっぽい味付けでした。

トウガラシの匂いがあります。 

麺がお湯をかなり吸っています。 

味はスパイスっぽくないです。

かなり辛い味が強調されています。

味よりも辛さが前にでてきます。 

辛い以外は味が少しだけ薄い (後でわかりましたがそこにパウダーがたまっていました)

出切ればもう少しだけコクを出したい味でした。

具はピーマン? にしかみあたら当たらない  

食べるとピリピリ感が続く。 辛めのスープ

反省点

水を入れすぎている  (ラインが全く見えなかった為少しオーバーしていたようです)

お湯は3分の2くらい (中にはラインがありますので固まっている麺を押してみると入れやすいかも知れません)

味変

七味   さらにピリ辛となりますが和とインドの辛さで少し安定した辛さになりました。 

塩麹  さすが発酵食品だけあってぐんと美味しく食べやすくなりました。

マゼダールマサラ  デリシャスマサラフレーバー

カレーが引き立つ  これぞインドと言いたいところですが、日本のカレー味のようかなり食べやすい味です。ただパウダーが

底に沢山に溜まっている為しっかり混ぜて 下さい。

インドカレーの味でスパイスが引き立ちます

味はすごく美味しいです

スパイス風味がしますが辛さは控えめ  

コーンが沢山入っていますが、コーンの味は薄いです。 

グリーンピースは、味がしっかりあります。 

ごくごくスープが飲めそうです。

反省点

お湯を早く吸ってしまう。早めに食べた方がいいです。

☆パニールバターマサラ

パニールバターマサラとはバターチキンの味付けのパニールバージョンです。  

バターマサラとは普通のインドカレーに比べクリームを混ぜたり、甘みを出すためにカシューナッツのペーストを加えるマイルドな感じのカレーです。  

バターマサラ=バターチキンの味

沢山あった具は沈みます

パニールがふかふか  (白いカッテージチーズをフリーズドライしたものが入ってます)

マイルドカレーラーメンです。

味がかなりクリーミー     

中身が大変な事になってました。

味変 

胡椒

味か更にしまります。

☆タンギートマトスパイシートマトフレーバー

何の匂いかはわからないがいいにおいがします

あまりトマト感はない

たくさん汁を飲んだら味かでてくる

具がたくさん入っています

味変

パクチー 少しアジアン風になって美味しいです。 

 スパイスドチキン   スパイシーチャンキーチキン

開ける前からいい匂いがします。  写真のように赤い具と緑の具が出て来ませんが底にありました。 

歯ごたえのあるチキンはいくつか入っていて美味しいです。 

味変 

コリアンダーパウダー

味が深くなったかんじがします。

全体のまとめ

|スープ感

お湯を注いでもほぼ汁を早く吸っているのは気候のせいか?スープ麺をすする文化のないインドに合わせているのか、早く食べないとスープ感が全く有りません。

|ハードルが上がる キャッチコピー

美味しくない訳がない!(デリシャスマサラフレーバー)的なコピーで惹きつけてます。

|値段は? 

ローカルレベルのインド人が昼食に使うのは、20Rs-30Rsくらいなので少し贅沢な食べ物です。 オフィスで働く人達にとっては手頃な価格です。

|どこで買える? 

アマゾン、スーパーマーケットなどで販売されています。 

|どこで食べれる? 

国内線空港の売店などでも手軽に食べることができます。

|他の味がある?

ローガンジョシュRogan Josh

とシーフードSea food 味があります。 

|日本のサイズとは違う?

ミニサイズと55g  (30Rs) と普通のサイズ70g( 45Rs)があります。 

|インドに工場があるの? 

日清の工場がハリヤナ州バワルにあります。  

|ベジタリアン向け?

 シーフード味、チキン味以外は全部ベジタリアン向けです。 

|どうやってベジタリアンか見分けるの?  

緑色がベジタリアン 赤色がノンベジの意味になります。