【インドのレモン】驚きのミニサイズインドのニンブー(レモン)とは

インドで驚くのはレモンが私たちが使っているものに比べてかなり小さいことです。  

そしてライムや、カボス、ゆずは有りません。 

カボスのような丸いく小さな形をしています。

日本で買うような形は販売していません。 (アメリカンレモンはたまに見かけることはありますが割高になります)

またカルカッタに行くとレモンと別にレモングラスのような風味が違うハーブ系のレモンもあります。
すごく美味しくて、カルカッタでは普通にスーパーで購入することができます。

またインドのレモンは硬いのでレモン用に専用の絞るものもあります。 

インドではレモンピクルスも人気です。
あまり辛くないためチャパティに付けて食べると美味しいです。 

またインドで人気の飲みものはフレッシュライムソーダというレモンスカッシュのような飲み物があります。 

ですが名前がライムなだけで、レモンを使ったソーダの飲み物ですが塩と砂糖両方入っているため、オーダーの際には砂糖のみと言わないと甘じょっぱいソーダが出て来ることがあります。   

インドのレモン工場の動画になります。