【インドの一大イベント】これからイベントづくしが始まる!イベント情報

2020年1月31日

インドにいる人も、日本からインドに来る人もこれからイベントがたくさんあるため、予定に入れてみてはどうでしょうか? 

最近ではユーチューブの動画を撮るためや世界中からフォトグラファーもやって来たりしています。 

なかなかスケジュールが確定しなかったり日本語で案内されてるイベントが少ないため、参考にしてみて下さい。 

ジャイサルメール砂漠フェスティバル  

2月に開催される毎年恒例のイベントです。 満月の3日前のヒンドゥー教の月(2月)に開催されます。 祭りは、サム砂丘(ジャイサルメールから42 km)のタール砂漠の美しい砂丘の中で祝います。3日間の祭典です。

 Q:2020年開催日程は?

 A: 2020年2月7日から2月9日まで開催されます。

 Q:場所は

 A:砂漠のお祭りはラジャスタン州のジャイサルメールの砂の都市で祝われます。

 Q:どんなお祭り?

 A:口ひげコンテスト、ポロマッチ、ラクダ乗り、ラクダの砂漠サファリ、砂丘でのジープサファリに参加することができます。

 Q:内容は?

 A:午前中にジャイサルメールフォートからシャヒドプナムシンスタジアムまでの行列があります。 地元の人々は伝統的で明るい衣装を着てきます。

ラクダレースやラクダのフォーメーションダンス

ラクダの体に模様をつけるコンテストなどがあります。綱引き、ターバンの結び付け、マルシュリ(ミスターデザートコンペティション)、口ひげコンペティション、空軍の展示、クリケットの試合、パラシュートやラジャスタン音楽のコンサートなどがありこの祭りはサムの砂丘のプールニマ(満月の日)に終了します。工芸品を展示や屋台、手工芸品、その他のお土産もあります。 

砂漠のサファリとキャンプは、ジャイサルメールのフェスティバルの前夜にも楽しめます。

 Q:ジャイサルメールに行く方法は?

A:

 飛行機で

ジョードプル空港が最寄り国際空港となりジャイサルメールまでは337キロ離れています。 空港からプリペイドまたはプライベートタクシーを借りて、ジャイサルメールに到着できます。

 列車で

 ジャイサルメールは、インド全域からアクセスできるためデリーや、ムンバイのなど主要都市からアクセスできます。

 陸路で

ローカル体験が大丈夫であれば、バスや、タクシーなどをチャーターしていくことができます。

ウダイプールワールドミュージックフェスティバル  

毎年150人以上のアーティストが参加し、20か国以上から参加し、毎年50,000人以上の参加者を集めています。

 Q:開催日程は?

 A:2020年2月7日から2月9日まで開催されます。

 Q:場所は?

 A:ワールドミュージックフェスティバルは、ウダイプールのファテーサガル湖で開催されます。

 Q:ウダイプールのワールドミュージックフェスティバルの歴史とは?

 A:インドや世界のさまざまな地域からの伝統的な古典芸術やアーティストを促進していていて2010年と2015年1月の両方での米国大統領バラクオバマも訪問しました。

 Q:ウダイプールへの行き方

 A:飛行機で

 ウダイプールには、マハラナプラタップ空港と呼ばれる空港があり、市内中心部から約22kmの距離にあります。 空港からタクシーや自家用車を借りて目的地に到着できます。

 列車で

 市内の主要鉄道駅はウダイプル市鉄道駅です。 駅からは、タクシーや自家用車が市内のさまざまな場所で利用できます。

 道路で

 ウダイプールは、NH 8を利用してデリーとムンバイの途中にある街です。インドの主要都市と接続しています。

http://www.udaipurworldmusicfestival.com

カジュラホダンスフェスティバル  

カジュラホダンスフェスティバルは、ユネスコの世界遺産で開催されるダンスフェスティバルです。世界中の観客が集まる有名なお祭りです。

注:サウンド&ライトショーは、カジュラホダンスフェスティバル中は閉鎖されます。

 Q:開催日程は?

 A:カジュラホダンスフェスティバルは、2020年2月20日から2月26日まで開催されます。

 Q:場所は?

 A:カジュラホダンスフェスティバルは、マディヤプラデーシュ州カジュラホの西部寺院グループ、チトラグプタ&ヴィシュワナータ寺院の野外講堂で開催されます

 Q:時間は?

 A:期間中毎日午後7時です

 Q:カジュラホダンスフェスティバルについて

 A:カジュラホフェスティバルは、マディヤプラデシュ州政府が主催し、インド全土から多くの人気のあるクラシックダンサーが集結します。 インドの伝統、ダンスカタック、バラトナティヤム、オディッシなど叙情的な寺院ダンスとパフォーマンスが見れます。

 Q:カジュラホダンスフェスティバルの歴史とは?

 A:カジュラホはインドの古代遺跡が色濃く残り世界遺産がある事で有名な町です。 この地域の寺院は、10世紀に遡るラージプートチャンデラ王朝の統治時代に建てられました。 約200年かけ建てられた多くの美しい彫刻寺院があります。刻まれた芸術は、日々のライフスタイルからカーマスートラの描写は長い間見つけられないままでしたが再発見された後、カジュラホ世界遺産として観光客に人気の場所となりました。

 Q:カジュラホへの行き方

 A:カジュラホに到達する方法の詳細を以下に示します。

 空路:カジュラホ市に空港があります。 国内の航空ターミナルは、インドの都市に接続されています。 記念碑は、空港から12 kmのところにあります。 バス、タクシー、タクシー路線はたくさんあります。

鉄道で:カジュラホ市には独自の鉄道駅があります。 記念碑は鉄道の駅からわずか5 kmです。 インドの主要都市は鉄道で行く事ができます。

陸路で:カジュラホは、マディヤプラデーシュ州とインド全土の都市への道路でスムーズに行く事ができます。

http://khajurahodancefestival.com

ゴアカーニバル 

ゴアカーニバルの歴史

カーディバルのお祝いの出来事を指すマルディグラのキリスト教の伝統(脂肪水曜日としても知られる)に基づいています。 ゴアカーニバルは、毎年ゴアの文化を大規模に祝う祭りです。4日間行われます。

ゴアカーニバルのお祝い 

観光客は一日中、お祭り気分を味巨大なパレードもあります。ライブバンドやダンスがありパレードは夜通し続くきます。

ゴアカーニバル期間中は、ダンスグループ、通常はマスクと衣装を身に着けて飲み騒ぐ人、ライブ音楽、スポーツ競技、フロート&パレードなど世界中の何百万人もの訪問者が毎年集まります。

Q:開催日程は?

 A:2月22日-25日です  

 Q:場所は? 

Panjim, Mapusa, Margoa and Vasco da Gamaです。 

インターナショナルヨガフェスティバル リシケシュ

国際ヨガフェスティバルリシケシュは、ヨガのお祝いです。 偉大な賢者パタンジャリは、ヨガは主に、身体、心、魂の調和を達成を伝えヨガは単なるヨガのポーズや呼吸法ではなく、ライフスタイルとして広まりました。 国際ヨガフェスティバルは、1週間にわたるイベントで身体、心、魂を解毒し浄化します。

 Q:国際ヨガフェスティバルの歴史は?

 A/国際ヨガフェスティバルは、1999年にパーマースニケタンアシュラムのリシケシで開始されました。 初期の瞑想クラスはプジャ・シュリ・スワミ・ヴェーダ・バラト・ジの指導の下で開催され、ヨガのアーサナはヨガチャリヤ・シュリ・バラト・ブーシャンによって教えられました。

 Q:開催日は?

 A:2020年3月1日から7日。

 Q:場所は?

 A:国際ヨガフェスティバルは、ガンジス川のほとりにあるパーマースニケタンアシュラムのリシケシで開催されます。

 Q:国際ヨガフェスティバルはどのように祝われますか?

 ヨガの祭典である国際ヨガフェスティバルは、聖なるガンジス川によって生み出された精神的な雰囲気の中でガンジス川のほとりで開催されるイベントです。 

祭りは、身体、心、魂の調和を促進することを目指しています。 ヨガの瞑想セッションプラナヤマ、ハタヨガ、ヨグニドラのが含まれます。

 1週間のフェスティバルでは、アイアンガーヨガ、クリヤヨガ、クンダリーニヨガ、パワーヴィンヤサヨガなど、さまざまなスタイルのヨガを実践する世界クラスのヨガ教師の下で、70時間以上のヨガクラスが行われます。インターナショナルヨガフェスティバルウィークのスケジュールは日々異なります。 

 クラスは午前4時から始まります。

 午前6時30分に1時間のヨガクラス、その後は簡単な朝食。

 2時間のヨガセッションは、午前8時30分に始まります。

 午前11:00に尊敬される聖人やヨガチャリヤの講義。

 午後12時30分から午後1時30分までの伝統的なインド料理のランチ。

 短い休憩の後、午後3時30分から午後5時までの3つのヨガサナクラス。

 午後6時から午後7時まで、ガンガ川のほとりにあるアールティに参加します。

 午後7時のディナー。

 サッサンの特別な夜のプログラム、文化的な歌とダンスのパフォーマンス、キャンプファイヤーなど

 午後9時30分に消灯します。

 リシケシ周辺の見どころ

リシケシュは、ウッタラーカンド州で最も神聖な場所です。 ガルワルヒマラヤへの玄関口であるこの町で国際ヨガフェスティバルに参加するとともに、ラクスマンジューラ、ニールハンタマハデヴ寺院、アシュラム、寺院、そしてハリドワールなども近くにある為おすすめです。リシケシュを拠点にして、チャールダムやヒマラヤの高地にある他の巡礼地を訪れることもできます。 また、リシケシュは、インドでのアドベンチャーアクティビィティとしてしられ急流ラフティング、カヤック、バンジージャンプ、トレッキング、キタキツネ、キャンプなどもおすすめです。 

Q:リシケシュへの行き方

A:飛行機で:

リシケシュの最も近い空港は、デラドゥンにあるジョリーグラント空港です。 空港は、ニューデリーとインド以外の多くの都市からの定期便を結んでいます。 デラドゥンからは、タクシーやタクシーを借りてリシケシに到着できます。そこからは35 kmの距離です。

列車で:

 電車で旅行する場合、最寄りの旅行先はハリドワールです。 ハリドワール駅は、リシケシの町からわずか25 kmです。 鉄道駅は、ムンバイ、デリー、コルカタ、ラクナウ、バラナシなどのインドの都市から来ることが可能です。

陸路で:

首都デリーからリシケシュまでは車で約6〜7時間かかります。

https://www.internationalyogafestival.org/ja/home-3/

Holi Festival in India 2020 ホーリーフェスディバル

 インドの粉かけまつり色彩の祭典は、ウッタルプラデーシュ州で盛大に祝われます。 (インド全土でも盛大に祝われます)

Q:ウッタルプラデーシュ州のホーリーフェスティバル2020はいつですか

 A:色の祭典は、ヒンドゥー教の暦に従って、パガンの月の満月の日に祝われます。 通常、英語カレンダーの3月に対応します。  2020年には、3月21日にインドの大祭りが開催されます。

 インドの他の地域のホーリー祭典

 バーサナ・ホーリー

 ラジャスタン州のホーリー

 サンティニケタンのホーリー

 ホーリー・グジャラート

 ウッタルプラデーシュでホーリーはどのように祝われますか?

 ウッタル・プラデーシュ州のホーリーは他のインドに比べて少し贅沢に祝います。伝説によると、クリシュナ神とラダの間の神聖な愛のつながりとして祝います。

 色を掛け合う、お菓子の交換、その他の楽しみのほかに、ウッタルプラデーシュ州でしか続かないユニークな儀式もあります。 バルサナは、女性が楽しみのために棒で男性を叩くラスマールのユニークな儀式もあります。

 儀式は、ホーリーの前日、ウッタルプラデーシュ州のほぼすべての場所でホリカと呼ばれる明るいき火が灯されます。 それは悪に対する善の勝利を象徴しています。 伝説によれば、悪魔の王ヒラニャカシャップは、彼の妹ホリカと共謀して、彼の息子プララードを殺し、彼がナラヤナ神の大いなる追随者だったと言いました。 しかし、彼は彼の使命で成功しませんでした。 彼の息子は神の恵みによって救われたのに対し、彼の妹は火によって消費されました。

人々が火を灯して次の年の収穫について予測が行われます。 この火の灰は非常に縁起が良いと考えられており、多くの場合、灰またはくすぶっている木の破片が家に持ち帰られます。 彼らはこれらの残り火で家に火を灯し、病気から彼らを守ると信じている灰を保ちます。

 ホーリー・セレブレーション

 フェスティバル当日、ほぼすべての町のな様々な色に染まりますまた水鉄砲でお互いに水を掛け合いします。

 Q:ウッタルプラデーシュ州への行き方

 A:ウッタル・プラデーシュ州は、空路、鉄道、道路で結ばれています。 州中に点在する空港がありますが、デリーからもいけます。

 飛行機で

 ラクノウのチャウダリーチャランシン国際空港とバラナシのラルバハドゥルシャストリ国際空港は、インドの都市や世界の他の場所からアクセスできます。

 列車で

 ウッタル・プラデーシュ州は鉄道でアクセスできます。

車で 

インド各地からのウッタルプラデーシュ州、国道、デリーからの壮大なヤムナ高速道路を含むインドの主要都市からの高速道路につながっています。