【 おすすめヨーグルト】オシャレなギリシャヨーグルトエピガミアとは

2020年1月28日

今インドで1番と言える美味しいヨーグルトはエピガミアではないでしょうか?あの有名な女優ディピカパドコーンがアンバサダーを務めるヨーグルトの会社を調べてみました。

 エピガミアは、マハラシュトラ州ムンバイで2008年にガネーシュ・クリシュナムーシー、ミラップ・シャー、ラフル・ジャイン、ローハン・ミルチャンダニ、ウダイ・タッカーによって設立されました。

 エピガミアの会社Drums Food Internationalは、Hokey Pokeyの名前でアイスクリームを販売することから始めました。アイスクリームにはインドで季節的な市場があることを念頭に置いて、同社はスナックパックを開始しました。 スナックパックは、100 gのヨーグルトと、分厚いグラノーラのミックスインパックで構成されていました。その後、同社はブランド拡張を開始し、2014-15年に市場への浸透を深めました。

 2017年7月に、BerlinvestとDSGの消費者パートナーから、負債と株式を組み合わせて1,390万ドルの資金を受け取りました。

特に ヨーグルトはプレーンと イチジがおすすめです。  

またスプレッドと言うパンに塗る固めのペーストもすごく美味しいです。  

これにはギーが使用されていて、かなりヘルシーに作られています。

 エピカマホームページ