【インドにある日本企業】インド にもヤクルトレディーがいる!

2019年12月5日

2008年1月からデリーとその近郊でヤクルトの販売を開始し、2009年9月からムンバイ、2010年8月からバンガロール

2012年2月からハイダラバードに進出し、2015年からアーメダバードで販売されているヤクルトは今ではどこでも買えるようになりました。

日本と同じようパックで販売されて、1パック60ルピーです。

味は日本のヤクルトに比べて、気持ちインドの方が甘く感じます。 

生産工場は、ハリヤナ州のソニパット 

デリーからは56kmで2時間くらいの場所にありますが、事前に連絡して、工場見学も可能なようです。

肝心のヤクルトレディーですが日本と同じようにスクーターに乗って営業しています。

HPより

おなじみのヤクルトと

ライトもインドにあります。