【マハラジャエキスプレス】インドで豪華な列車の旅

2019年12月5日

マハラジャ・エクスプレスは総客室車両が14車両・総客数88名で運行され、デラックス・キャビン5車両(1車両に4室/定員40名)、ジュニア・スイート6車両(1車両に3室/定員36名)、スイート2車両(1車両に2室/定員8名)、および豪華なプレジデンシャル・スイートは1車両(1室/定員4名)の4タイプの客室がある。 

レストランは2車両、展望台(ショップ)1車両、バー1車両、その他を含む総車両24車両で編成されている。 

 どのキャビンにも、インテグラル・コーチ工場で開発されたパノラマ式ウィンドウがついていて、車窓から移り行く景色をたのしめる。

また、すべてのキャビンに、インド初の温度調節機能をはじめ、テレビ、直通電話、インターネットやシャワーブースなど、最先端の設備を備えているよう。

絢爛豪華セレブの旅を楽しみたい方に7泊8日なら、US5,980ドルからで約80万円以上の列車旅行があります。

 「世界一豪華な鉄道」として、ギネス世界記録への登録を検討しているよう。

写真など載せてある詳しいサイト

https://dailynewsagency.com/2011/09/30/the_luxuriant_indian_maharaja_express_train/

日本語サイト

http://ja.the-maharajas.com

インドサイト

https://www.the-maharajas.com